人間ドックのご予約
PETドックのご予約
社会医療法人財団 池友会 福岡和白総合健診クリニック
人間ドックのご案内

心臓脳血管ドック

循環器ドック
脳ドック
肺がんドック
消化器ドック
生活習慣病ドック
レディースドック
検査内容・
ご利用案内
オプション検査のご案内 PETドックのご案内
PETドックでは
ここまでわかります
検査内容・
ご利用案内

クリニックについて
健診の流れ
交通アクセス
宿泊施設のご案内
お問合せ
プライバシーポリシー
サイトマップ
リンク集
医師・診療放射線技師募集

 
社会医療法人財団 池友会
福岡和白総合健診クリニック
〒811-0213
福岡市東区和白丘2-11-17

092-608-0138
092-607-5504

 
人間ドックのご案内
SAS睡眠時無呼吸症候群検査

睡眠時無呼吸症候群検査
(Sleep Apnea Syndrome = SAS)

いびきがうるさいなどの自覚症状はありませんか?検査は自宅で簡単にできます

SAS検査(睡眠時無呼吸症候群検査)
オプション料金 : 7,020円(税込8%)

スペースシャトルチャレンジャーの事故、スリーマイル島原発事故、チェルノブイリ原発事故、史上最悪の原油流出事故であるエクソンバルディーズ号原油流出事故の原因はSASであったと「Wake up America」において報告されています。日本では、2003年に起きた山陽新幹線の8分間26qものオーバーランからSASが注目されはじめました。

良質な睡眠がとれていないことにより、日中の車の運転中、工場での作業中、会議中など時と場所を選ばずに眠気に襲われ、居眠りによる重大事故や、集中力低下から経済的な損失につながっています。

そして近年の研究では、SAS患者は健康な人と比べ、高血圧2倍・冠動脈疾患3倍・脳卒中4倍・糖尿病1.5倍も合併しやすいという報告があります。SAS患者は、睡眠無呼吸時に酸欠状態となり、少ない酸素を全身にめぐらそうとするため心臓や血管に負担をかけ、結果として生活習慣病を合併するといわれています。

ご予約された方には、人間ドックや健康診断の受診当日に計測器をお持ち帰りいただき、入眠時に装着して計測していただきます。そして、翌日に計測器ごと送っていただくと検査完了です。

人間ドックのご予約